ART GALLERY/ART FAIR/ART EVENT/ARTIST

芸術の日常補給宣言

hpgrp GALLERY

“GALLERY”

ギャラリー

より多くの人が楽しめるアートの市場作りを目標に掲げて様々な事業・活動を行っています。
東京、ニューヨークにあるhpgrp GALLERYはコマーシャルギャラリーとして若手アーティストの発掘、マネージメント、世界各地のアートフェア出展、販売などを行います。また、店舗内でのアート展示やウィンドウスペースを利用したギャラリーなど、日常的にアートに触れられる機会を提供しています。

PHOTO

ギャラリー

hpgrp GALLERY TOKYO / hpgrp GALLERY NEW YORK / H.P.FRANCE WINDOW GALLERY MARUNOUCHI
hpgrp GALLERY


“ART FAIR”

アートフェア運営

PHOTO

NEW CITY ART FAIR

海外のアートシーンに日本の現代アートを紹介するアートフェア。
第1回目は、大小様々なフェアが開催され、世界各国から多くのコレクターやアートファンが集まるニューヨークで開催。東京、大阪、京都から11のギャラリーが参加。NYで活躍する批評家のトークイベントや、NY在住の日本人アーティスのアトリエ訪問など企画も充実。第2回は、多くの現代アートギャラリーと、層の厚いアートコレクターで知られる台北で開催が決定。今後は日本の現代アートを世界に紹介するフェアとして、新たな市場=NEW CITYを求めて各主要都市での開催を目指しています。
NEW CITY ART FAIR

PHOTO

青参道アートフェア

青山通りと表参道をつなぐL字型の裏通り"青参道"は、ユニークなブティックやギャラリー、カフェや美容室などが並び、ゆったりとした時間が流れる道。この青参道を拠点に、東京がアートやデザインのイベントで賑わう10月に「青参道アートフェア」は毎年開催されます。アートで通りが賑わうこと、そして若手現代アーティストの作品を「購入する」楽しみを知ってもらうことを目的としたアートフェア。未だ高価で難しいというイメージが拭えない現代アートですが、若手アーティストの作品は手頃なものも多く、青参道アートフェアで初めてアートを購入したという方も少なくありません。このフェアの特徴は店舗スペースがアートを飾る会場になるということで、毎回注目の若手アーティストやギャラリーが多くの人達の目を楽しませています。
青参道アートフェア


“ART EVENT”

アートイベント開催

PHOTO

商業施設でのアートプロジェクトのコンセプトメイキング・企画・ディレクション。アートによるブランディングに加えて、美術館やギャラリーなど「アートを見に行く場所」ではないファッションビル等の環境で、多くのお客様にアートを楽しんでいただけるイベントを開催しています。


“ARTIST SUPPORT”

アーティスト支援

PHOTO

ANTE VOJNOVIC

1997年、フランス人アーティストのANTE VOJNOVIC氏を招聘、以来日本に在住し制作活動を続ける。
ANTE VOJNOVIC